こころTALKING

元共依存バタードウーマン・DVの最前線現場で妻業18年。現場のキツさにとうとう引退して数年。今はここでしぶとく生きて、忘れられないDVの事を書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

身体は訴えている

最近、ようやく
疲れてないか?私。と身体に問いかける余裕ができてきました。
お久しぶりの更新です。
今年の私の裏テーマは「身体が喋ってる言葉を聴き取ろう」でして
・・・いえ、最近、自然に聴こえてくるのですけどね。

それまでは
「やすめだと?何を言っておる
頑張っていて何が悪い。
私には時間がない。私には時間がないのだよ。
夫と一緒に暮らした失われた18年を取り戻すのだぁ~」

手に狼煙を掲げて「エイエイオー!」てなもんでした。
結婚生活が「失われた時間」であると息巻いておったのですね。
これからは自分のために時間を使うのだぁ~と
動きまくり頭使いまくり
そりゃぁもう、真剣でしたよ。
根が馬鹿みたいな生真面目なので決めたら猫まっしぐらでね。
身体が疲れてるのなんか厭わずに
疲れを感じずに
聴き取らずに
5年、経ちました。

・・・・・そういえば、昔から短距離走より長距離走が得意で(それは違うか)

5年を過ぎ越したこのごろ
ようやく、この5年、ずっと走り続けていたことに気付きました。
やっと、そろそろ立ち止まって座りたがっている身体の声を聴きました。
休んで、ちょっと落ち着きたいよと要求されていることに
やっと気付けて
最近、少し減速しています。

おそらく
何もしないでのんびり・ゆったりすることはできないでしょう。
適度に刺激のある生活が好みだと思うのです。
けれど
身体あっての私です。(当たり前です)

でも、当たり前のこのことは見えなかったのです。



そうは言っても
手帳は結構真っ黒です(笑)
だけど
減速しつつ動くのと
無意識の中に「休んでくれ」を抱きかかえたまま疾走しているのとでは
おそらくかなり違う事でしょう。
疲れも
ストレスも
充実感も。

見えてくるものも。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。